Office・One          夢の創造から実現へ,そしてあらたな可能性へ
   オフィス・ワン               本社 〒007-0840 札幌市東区北40条東16丁目3-8  
                                  TEL:(011)789-3133 FAX:(011)784-0002  
           
本文へジャンプ
contents
事務所概要
不動産関連事業
建築関連事業
工芸・デザイン事業
関連リンク
Work of architecture
個人情報保護法について
オフィス・ワンblog
(毎日更新中)

不動産売却希望登録  不動産購入条件登録   設計相談登録   blog    e-mail
経営理念


わが事務所は、絶えず時代の要
請に応え、建築設計業務及び宅
地建物取引業としての地位を高
め続け、国際化、情報化、多様化
の著しい社会にあって、21世紀の
都市環境・生活環境のグレードア
ップにダイナミックに努めるととも
に、自然環境の保護に努め、お
客様には価値ある住宅サービス
及び生活ノウハウを全力で提供
し、もって地域社会の発展に寄与
する。
イメージ
現在、売却物件を探しています。ご売却をお考えの方はま
ずはご連絡ください。お待ちしております。


information                                  

      

この度の地震・津波災害の被災者の皆様には、

心よりお見舞い申し上げます。

    


完成外観



       







ルイス・ポー
ルセン
デザイン


不動産関連事業
オフィス・ワンでは、消費者との信頼の絆を大切に地域社会の発展とともに、新しい
不動産業を目指し、、ITを強化し、お客様には、柔軟な対応で、いち早く「土地・建
物」等の情報を発信し続ける事務所であることを日々努力しています。

建築関連事業
考え始めたときが夢への実現です。

夢を生きがいの創造に・・・・・・。

<家創りの原点回帰>
時の流れと共に味わいを増し、受け継がれる住まいの創造を目指し
て、住まう人たちの「夢・希望」を住空間に融合していきます。人間、一
人々の容姿、個性が違うように、住まいにおいても住まう人の条件や価
値観、スタイル、ご要望が多種多様に変化していく中で、Office・One建
築設計では、住まいがあなたとご家族の心豊かな人生を楽しんでいけ
るそんなステージになるように、様々な空間を提案していく事を目指し
ています。そして、あなたとご家族とのたくさんの会話の中で「夢」に描
いている暮らしを「カタチ」にしていきます。

工芸・デザイン関連事業
news
===ファブリックパネル===

ファブリックパネルとは北欧が発祥のインテリアです 。北欧では冬の間厳しい雪によって閉ざされてし
まいます。そのため北欧では限られた空間の中で、楽しい生活をおくるためのアイテムとしてファブリッ
クパネルは生まれたといわれております。


日本ではまだあまり知られていないのですがファブリックパネルは北欧やヨーロッパの国々で昔から
親しまれているアイテムなのです。


絵のように飾ったり、部屋の雰囲気や季節、来客の際は、お客様に合わせて掛け変えます。


そこにパネルがあるだけで雰囲気も変わります...。玄関やリビング等にお気に入り
の一枚を飾ってみては。


===グラスリツェン===
とりわけグラスリッツェンは、ヨーロッパの伝統的なガラス工芸です。
ダイヤモンドの粉末の付いたポイント針を使って、ガラスの表面を削って、その白さ
の濃淡で絵や模様を表現することができます。
出来上がる作品は、とても繊細で、柔らかくときには神秘的とさえ感じられることも
あります。
手作りゆえ、ほかのガラス工芸にはない魅力に引き込まれてしまいます。
みなさんも一度この世界をのぞいてみてはいかがですか?

Copyrightc2006 Office・One.All rights reserved.